健康管理のためにしていること。その動機はなんだろう?

愛犬福助は先月末で11歳になりました^^

小さくて可愛いおじさん犬です^^

健康管理のために
運動すること、食事をとること、サプリメントとることなど、それらをどんな動機(不安、恐れ、喜び、楽しみなど)でやってるのか自分の内側(感情)をみることが大切です。

一見すると健康に役立ちそうなことでも

動機(感情)が痛みだと結果は痛みになります

また動機は無意識なので、コントロールすることができません。

特にネガティブな感情は気づかないふりをしてしまいがちなので、
「不安なんだな~」「恐いんだな~」
と気づいて、認めてあげることが大切です。

同じことをするにしても、その感情に気づいて認めたうえで、今の自分には必要だからサポートしてねという気持ちでやったほうがより効果があります。

自分の内側をみて、気づいて、未消化な感情エネルギーを消化することが大切です。

不調、病気のエネルギーも内側から、

治癒のエネルギーも自分の内側から湧き出てくるものだから。

いつもありがとうございます^^

ツクツク内の「なごみや整体院」ホームページにてメルマガ登録をしていただいた方に「1回限り何にでも使える500円OFFクーポン」を差し上げてい
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。