おかげさまで骨髄移植から満13年です

本日2020年12月5日で骨髄移植から満13年が経過しました。(余命2〜3週間の宣告を受けてからは11年が経過しています。)

おかげさまで、元気に過ごさせて頂いてます。

昨年(満12年)のブログはこちら↓

おかげさまで、本日2019年12月5日で骨髄移植から満12年が経ちました^^干支もちょうどひと回りして、僕のO型(元はA型)の血液達は小学6

今年も少しだけ画像で振り返ってみます。
13年前の12月5日の約2週間前から骨髄移植前の準備が始まっていました。

僕が32歳(A型)、ドナーさん25歳(O型)で、白血球の型は2座不一致での移植でした。

見ず知らずの僕に、時間も手間も身体への負担もかけて骨髄を提供して頂いたドナーさんには感謝しかありません。
骨髄バンクのルール上、ドナーさんを特定することも、直接お会いしてお礼を伝えることもできませんが、この場をかりて、あらためてお礼を伝えさせて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました。

無菌室に入る直前(しばらくの別れを惜しんでいました)
無菌室に入る直前。この年季の入った無菌室には、これまでに治療を受けた沢山の方の色んな思いが詰まっているんだと思ったのを覚えています。
約1カ月間、この中で骨髄移植、食事、洗面、トイレほかすべてを行いました。

13年前の今日、12月5日は骨髄移植がうまくいくのかどうか、ドナーさんに提供して頂いた骨髄が生着し、僕の身体と、すべての臓器達と調和してくれるのか、病気が治る治らないの前に、この部屋から生きて出られるのかどうかさえ不安ででした。

そして今

その当時32歳の僕に

今の僕が一番伝えたいことは

これから起こる事も
ぜんぶ大丈夫だからね

ということ。

きっと今の僕にも未来の僕が

そう伝えてくれています。

すべての方々も未来の自分が今の自分にそう伝えてくれていると思います。

いつもありがとうございます^^

ツクツク内の「なごみや整体院」ホームページにてメルマガ登録をしていただいた方に「1回限り何にでも使える500円OFFクーポン」を差し上げてい
この記事が良かったら、いいねして
最新記事をチェックしてください!

コメント

  1. つのださとこ より:

    はじめまして。
    次男が悪性リンパ腫再再発し、現在治療中です。今月2回目のハプロ移植を行う予定です。
    高原さんのように末期状態からでも復活して元気に過ごされている方は希望の光です!息子も高原さんと同じように元気になってもらえるよう、支えていきたいです。

    • なごみや整体院 より:

      つのださとこさん
      はじめまして。こんにちは。
      コメント頂きありがとうございます。
      息子さんが2回目のハプロ移植を受けられるのですね。
      親として、ご家族として、代われるものなら代わってあげたいという気持ちもあるかと思います。
      今は息子さんが現状を乗り越えられる力を信じて「大丈夫だからね」と息子さんにもご自身にも声をかけてあげてみて下さい。
      僕も息子さんの回復を祈ってます。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。